Pocket
LINEで送る

大森玲子

爆報!THEフライデーで元清純派アイドル大森玲子さんが紹介されますね。

12年ぶりの大舞台は「ホリNS火曜祭2016」で歌ったことのようです。

大森玲子さんと言えば深田恭子さんや優香さんと並んで人気があり大活躍していましたが、プライベートな写真が流出してしまい引退しましたね。

その後バンド「Rainy UNGLEBUN」を結成しましたが、なぜ解散したのでしょうか?

アイドル時代から引退の真相、そして現在の大森玲子さんが何をしているのか?

気になる情報をお伝えします。

スポンサーリンク

大森玲子のアイドル時代

名前:大森 玲子(おおもり れいこ)

当時はれーこの愛称で親しまれていました。

生年月日:1984年3月21日

2017年2月現在32歳ですね。

大森玲子

身長:152cm

血液型:AB型

出身地:北海道函館市

芸能界デビューは1996年大森玲子さんが12歳の時。

ホリプロタレントスカウトキャラバンでピュアガール賞を受賞し清純派のアイドルとして活躍していましたね。

当時のグランプリは深田恭子さんでした。

最初の作品は「家政婦は見た!」でゲスト出演したことでした。

アニメに向いた特徴的な声を活かして声優をしたり、1998年現役中学生で歌手としてアニメ主題歌も歌っていました。

大森玲子

14歳の頃の大森玲子さん♪♪

初々しい(*^^*)

バラエティ番組出演、歌手やDVD販売など一時は多忙な芸能生活を送っていたんですよね。

大森玲子

それが・・・

大森玲子はプライベート写真流出で引退

2003年、プライベートな恋愛スキャンダル写真が流出!

交際していた男性との写真が週刊誌に掲載されてしまったんです。

大森玲子

茶髪の男性と肩を組んで身を寄せ合っている写真。

もちろん事務所に内緒で交際していましたし、清純派アイドルとして活動していた大森玲子さんからしたら致命的。

それだけでは終わらず、茶髪でバイクに乗り内緒で酒を飲むなどの素行不良の事実がバレてしまい不祥事により事務所を解雇されてしまったんです。

清純派のイメージは崩壊し、芸能界から転落してしまったんです!!

なぜ、そんなプライベートな写真が漏れてしまったのでしょうか?

週刊誌に赤裸々な暴露があったことから大森玲子さんは、男性側が破局した腹いせに売ったのではないか?と推測しています。

その売買金額が100万円との情報も!?

スポンサーリンク

バンド結成後5年で解散

その後、なんとか芸能界に戻ろうとバンド「Rainy UNGLEBUN」(レイニーアングルバン)を結成するのですがCDは売れず、ブレイクすることもなく2012年大森玲子さんが28歳の時に解散。

活動期間はたったの5年間でした。

アニメの主題歌を歌っていたので、声優っぽい可愛い声♡

5年間での解散はもったいなかったですね。

大森玲子の手術費は100万円以上

現在大森玲子さんはバンド時代に入れてしまった左腕のタトゥーの除去手術を2年以上も行っているんです。

日本ではタトゥーは入れ墨とみなされるので温泉やプールに入れないですよね。

当時目立ちたかったのか勢いで入れてしまったのでしょうか。。。

後悔もしていると思います。

大森玲子

【タトゥー費用】25,000円

【除去費用】約100万円(12回/2年)

2万円程で入れた約30cmのヤモリのデザインのタトゥー除去に100万円!!

若気の至りですね。。

麻酔が切れると痛みが身体を襲うみたいです。

将来、堂々と母親になれるように子どもの為にも消しているみたいです。

未来の家族のために現在も辛い治療を続けているんですね。

大森玲子

結構落ちていますが痛々しいですね。

現在は千葉県船橋市の実家に住みながら、夜の仕事で生計を立てているそうです。

大森玲子

12年ぶりの大舞台はホリNS火曜祭2016

昨年12月には「ホリNS火曜祭2016」にゲスト出演していましたね!

大森玲子さんにとって12年ぶりの大舞台、昔のアイドルである自分に送ってくれた暖かい拍手や掛け声に感動している様子でした。

写真の赤いニット帽が大森玲子さんで左隣が板野友美さんですね。

大森玲子

まとめ

12歳で芸能界デビューし、清純派アイドルとしてバラエティ番組や声優、歌手デビューと忙しく一世を風靡していた大森玲子さんですが、プライベートな恋愛スキャンダルが週刊誌によって暴露、ヤンキー時代の素行不良もバレてしまい清純派が崩壊し、事務所を解雇。

その後バンド結成をするも5年で解散してしまう転落ぶり。

現在は千葉県船橋市の実家で水商売をしながら生計を立てて、バンド時代に入れてしまったタトゥーの除去手術をしています。

昨年12月に行われたホリNS火曜祭2016をきっかけにまた芸能界で大活躍してほしいなぁと思います。

スポンサーリンク

Pocket
LINEで送る